なるほどですね。

作家とプロデューサーをしているみずけんのコラム

クラウドファンディング100万円達成者の二人が、成功のコツを話し合ってみた

      2017/02/21

忘れていました

みなさん、お久しぶりです。

13340246_1017630491645825_2358054591254749603_o のコピー

どうも。

13340246_1017630491645825_2358054591254749603_o

水野です。

とっても良い顔で失礼します。突然ですが、クラウドファンディングの話をさせてください。

現在、僕が関わっている就活ミュージカルは3年目に突入しています。

 

1年目におこなったクラウドファンディングで僕は100万円の寄付を集めていました、やったね!

そして2年目は櫻井君。

13340246_1017630491645825_2358054591254749603_o

この半分しか映っていない彼。

 

彼もまた1年前、クラウドファンディングで100万円を集めることに成功しました。

ということで二人で「クラウドファンディング成功のコツ」を話し合ってみました。

クラウドファンディングでお金を集めるコツ

みずけん
ぶっちゃけ、クラファンでお金を集めるコツって何だった?
櫻井
「声を掛ける人数」を目標にするとか良かったですよ。100万円を集めるためには500人に声かける、みたいな。
みずけん
あぁ!それは良いね。もらえるかどうか分からないお金よりも、気楽に動けるし。
櫻井
そうなですよ。これは、僕を担当してくれた人が、
みずけん
お、メニージョイ?
櫻井
そうです。メニージョイこと喜多さんから、「3人に1人は何かしらの寄付をしてくれる」っていう法則を教えてもらったんです。
みずけん
ちょっと遠い知り合いにお願いした時の感覚は確かにそれくらいかも。
櫻井
みずけんさん、何かありますか?
みずけん
発信の回数かな。団体やその周りの人たちに「今、やっているぞ」っていかに思わせるかは特に意識したね。
櫻井
てか、どれだけ熱いこと書いても、それがきっかけでバズったり、支援金がドカンと集まることってないですよね。
みずけん
そうなんだよね。でも、実はしっかり投稿は見てくれてたり。
櫻井
SNSやってなさそうな友達も知っててくれたりしますよね。
みずけん
俺の場合、いつも投稿を見てくれていた友達に、支援のお願いの連絡をした時があったんだけど、「ようやく来たか。」って言われたのはけっこう衝撃だったな。
櫻井
ラスボスみたいっすね。
みずけん
この「ようやく」って面白い感覚だよね。別に狙ったわけじゃないけど、必死にSNSで発信して、いろいろ人にお願いして、その中で近すぎて億劫になっていた友人は「なぜ自分のところに来ない。」と思ってくれている人もいるっていう。
櫻井
焦らしの水野っすね。
みずけん
(・・何言っているんだ、こいつ)
櫻井
でも、やっぱり成果に繋がらなさそうな種をどれだけ蒔けるかの勝負ですよ。実るかどうかはともかくとして、SNSに投稿する、ダメそうな知り合いに連絡だけでもしてみる、断られても「もし気が向いたら」と一言付け加えてみる。

毎日発信するためには?

みずけん
毎日発信って結構大変じゃない?昨日から金額が全然、動いていないってこともあるだろうし
櫻井
僕、無理やりクラファンに絡めていましたね。インフルエンザの時は「インフルなのに文章書いている自分、どうよ?」みたいな。あとはアリエッティがテレビやっていたんで、アリエッテイのイラスト描いて「お願いします。」みたいな。
みずけん
アリエッティに関しては、クラファン全く関係ないね。
櫻井
みずけんさんはどうですか?
みずけん
ユダヤ人の教えで「収入の1割を寄付に回せ。」っていう格言があるんだけど、それを引用して「さぁ、支援のチャンスだよ。」みたいな投稿した。
櫻井
強気っすね、それは。
みずけん
あ、さっきの「焦らし」もそうだけど「逆に○○」っていうスタンスは有効かもしれないよ。
櫻井
お、深くなりそうな・・。
みずけん
お金って人間の感情を凄い動かすんだよね。意図するしないに関係なく。「寄付をもらうなんて申し訳ない。」「無償でお金を出すなんて損だ。」ってついつい考えてしまう。だからこそ、自分からそういったお金への恐怖を払拭するために、
櫻井
逆に、ですか。
みずけん
逆に、だね。

 

クラファンで辛かったこと

みずけん
何か辛かったことある?
櫻井
僕のFB投稿を見た友達から「そんな人だとは思いませんでした。友達外します。」って連絡が来ました
みずけん
切ねぇ。
櫻井
何かありますか?
みずけん
うーん。あ、さっきのユダヤ人の教えを投稿した時にあったわ、
櫻井
あれっすか。おっさんに絡まれたっていう。
みずけん
そうそう!「収入の1割を寄付に回せ。はユダヤ教の中でも限られた宗派の話なのでやめたほうが良いと思います。」って。
櫻井
ちなみにその人は寄付を・・?
みずけん
してくれてないね。
櫻井

失敗を昇華させる経験

みずけん
でも、こういう「断られちゃったぁー」「無視された・・」っていうエピソードを、笑える失敗談に転化できたのは本当に良い経験だったね。俺、営業とか凄い苦手だったんだけど。
櫻井
みずけんさん、クラファンに抵抗ありましたもんね。
みずけん
そうそう。結局それって「失敗したくない」「傷つきたくない」という気持ちの裏返しなんだよ。でも、それを単なる失敗で終わらせないように笑いあえる仲間がいたのは大きかった。
櫻井
一人だったら無理でしたね。
みずけん
間違いない。「失敗をネタにして昇華する力」は、あるレベルの成果を掴みたいのなら身につけておくべきかも。
櫻井
失敗を消化するのも上手くなりますよね。体験談として語ることで、客観的に自分の感情を見れるっていうか。
みずけん
ド派手に転ぶ経験ってのも中々に無いからね。

 

クラウドファンディングって何?

みずけん
結局、クラウドファンディングって何だろうなぁ。
櫻井
やっぱり愛っすね
みずけん
愛かぁ。愛だよなぁ。
櫻井
クラウドファンディングって、世間が思っているほど自由に簡単にお金が入ってくるツールじゃなくて、知り合いとの信頼関係を切り売りして生まれるものでしょ?
みずけん
ふむふむ。
櫻井
だから、これまで誰に愛を与えてきたかが問われるんですよ。与えてきた分だけ、お金になって戻ってくる。
みずけん
おぉ!
櫻井
クラファンは愛をお金に変えるサービスですね。
みずけん
ほうほう!
櫻井
・・雑じゃないですか?
みずけん
そんなことないよ。でも、それキンコン西野さんがほとんど同じこと言っているけどね。
櫻井
・・・・
みずけん
・・・・
櫻井
みずけんさんは、どうですか?
みずけん
やっぱりさぁ(目を細めながら)。
みずけん
合わせ鏡みたいなもんって思うよね。今まで人に与えていた愛が、「お金」という形で返ってくるというか。
櫻井
・・・・
櫻井
僕と同じこと言ってません?

エピローグ

櫻井
結局、クラファンだけじゃないんですよね。
みずけん
お?どういうこと?
櫻井
人に与えた愛って何かしらの手段で返ってくる。
みずけん
うんうん。
櫻井
誰かの約束を破れば、自分もいずれは約束を破られる。そういうもんなんですよ。
みずけん
・・・・
櫻井
きっと、そうなんですよ。
みずけん
あのさ。
櫻井
はい?
みずけん
今日の話し合いって突発的なものだよね。
櫻井
そうですね。イレギュラーというか。
みずけん
本当は、就活ミュージカルに出るヒロイン役の子と一緒にライブ配信やるつもりだったんだよね。
櫻井
そうですね。
みずけん
・・・・
櫻井
・・・・
みずけん
・・俺ら、ドタキャンされているよね

 

『就活ミュージカル!!』3年目。クラウドファンディング実施中!!

寄付はこちらから!

 - 就活ミュージカル