なるほどですね。

作家とプロデューサーをしているみずけんのコラム

劇団四季「コーラスライン」をより深く知り方の情報まとめ

      2016/01/21

劇団四季「コーラスライン」ちょっとコアな情報まとめ

劇団四季「コーラスライン」当サイトでも何度か取り上げました。

劇団四季「コーラスライン」の感想とその魅力

劇団四季「コーラスライン」の見どころ情報まとめ

今回はもっと詳しく知りたい方のための情報をまとめます。

劇団四季:『コーラスライン』の動画

かなり画質良いです。ワンとか最高ですね。

劇団四季;;『コーラスライン』;;ウェブサイト限定プロモーションVTR

こちらも劇団四季のもの。

『コーラスライン』:劇団四季:稽古動画

稽古場の様子。緊張感高いですね。

こちらは最近、見つけた動画。嵐がコーラスラインの導入部のダンスを踊っています。

舞台版と映画版の違いは?

舞台版ですといきなりダンスの振り付けが始まりますが、映画版ではオーディションの並ぶ長蛇の列が映し出されている。

キャシーが映画版では遅刻しているが舞台版では最初からいる。

など、それぞれの違いは随所にあります。

 

しっかりまとめてあるサイトがあったのでご紹介。

A Chorus Line – 映画と舞台の違い

映画版:振付やダンスの指導は、彼がほとんどやる。ザックと同年代で、助手でもあるが友人でもあるという感じ。キャシーとも旧知の間柄。

舞台版:年齢は、映画版よりずっと若く、オーディショニー達と同年代。あくまでもザックの助手。フィナーレでは、オーディショニー達と一緒に金色の衣装で登場して、「One」を演じる。

「Sing!」は舞台版のみのナンバー。

アルと、アルの奥さんで、ダンスは得意だけど歌が苦手なクリスティンの愉快なナンバー。クリスティンのヘタクソな歌いっぷりに、他のオーディショーニー達もびっくり!ナンバーのラストでは、他のオーディショニー達も加わって、とても盛り上がって楽しいナンバー。

など普通ではなかなか気付かない点も解説してあって面白いです。

 - 未分類 , , , ,