なるほどですね。

作家とプロデューサーをしているみずけんのコラム

ステマや不正SEOはイタチごっこのレベルにすら到達できないのかもしれない

      2016/01/07

IT技術とムーアの法則

IT技術は驚くべき速さで進化しています。

その速さを示したものにムーアの法則というものがあります。

半導体の集積密度は18~24カ月で倍増し、チップは処理能力が倍になってもさらに小型化が進むという法則。

法則によれば、半導体の性能は指数関数的に向上する。

簡単に言えばITの進化は指数関数的に成長するという話

sisu

比例関数的に成長するのではなく、グワッ一気に成長していくんですね。

かつてはイタチごっこと言われていたSEO業界

一昔前はSEO業界では不正に質の低いサイトを検索上位に持ってくることが可能でした。

しかしある時、それらのサイトを一掃する施策が取られ、その後さらにその施策を裏をかいた悪徳業者が出てきて、ということを繰り返してきました。

これを「イタチごっこ」とされていたのですが、しかし当時よりも遥かにITは進歩しています。

 

つまり人間が隙間をつく裏道を見つけたとしても瞬殺されるようになります。

法則を見つけ出すことまで可能にする人工知能

今、人工知能がブームなのですが、その中で注目されているのが法則を導き出すことすら可能にする人工知能です。

SEOの話で言えば、悪徳業者が不正SEOをする。それを知ったグーグルの社員が対策を考えてグーグルに反映させる、がこれまででしたが、

 

これからは、

悪徳業者が不正SEOをする

→(検索システムとしての)グーグルがそれを発見

同じような悪徳業者一斉に圏外に飛ばす

 

とうことが起きるかもしれません。

共存のポイント

ITの進歩については「機械との競争」という本で詳しく解説されています。

この本では機械の驚くべき進化について言及されているのですが、同時に共存の可能性も示しています。

前述した話だとグーグルに嫌われないようにさらに怯えて暮らさないといけない、と思われるかもしれませんが

グーグルをはじめとする検索エンジンの目的は最初から「良いサイトを上位に表示する」につきます。

 

つまり、良いサイトであればグーグルは強い味方になるということです。自分よりも手を抜いてある雑なサイトが上位にくることをグーグルが防いでくれるのです。

 

といことで今日もコンテンツを充実させたサイト作りに励みましょう。

 - 未分類 , , ,